« わからない | メイン | インターナショナル様式 »

May 08, 2010


景観

まことに細かいデザイナー本人しか気がつかないだろう事が下の信号機の
写真には写っています。

場所は、地元というべき甲州街道の笹塚と中野通りの交差点。
ここにも信号電材の信号機がついた事をうれしく思って今日カメラを持って
でかけました。

いつもは甲州街道の反対側を走っていたので気がつきませんでしたが、交差点
の一カ所だけ信号機の色が違っていました。こういうパターンは初めてです。

もともとあった信号機のポールが焦げ茶色に塗られていてそれをそのまま使っ
たためかそこだけ黒い塗装が施されていました。

勝手な推測ですが、信号機の背後にあるビルが黒っぽいガラスで覆われている
ために、その建物との「融合性」を考慮してそこだけが黒いのかと思います。

わたしは信号機の行政でそういう細かい配慮がなされている事を知って驚きつ
つうれしく思った次第です。

1sasazuka.jpg


2sasazuka.jpg

04:55 PM