« PLEASE | メイン | 余韻 »

November 20, 2009


谷尻さんのこと

トークショーにつきあってくださった谷尻さんですが、ほんとに話に説得力が
あってその張りのある声に、となりにいながらわたしは魅了されておりました。

生まれついての「キャプテンシー」というかグループの長となるべく生をうけ
たそんな印象を受けました。

それから感心したのは、「建築」という得意というか仕事にしていることと
見事に距離感というか、そういう部分に依存しなくてもちゃんと話が出来る
という客観性です。 ちゃんとそういうものを「密閉」して持ち運べるチカラ
をじました。

谷尻さんにトークショーの依頼をちゃんとしたのは、DESIGNTIDETOKYOの
会場入り口だった事は、以前にも書きましたが、ご自身が設計された会場の
しかもオープニングパーティー直前というまさにその場の主人公として君臨し
ていいタイミングにお話ししたのですが、まったくその時も「ふつう」の時
に変わらぬ態度で接してくれることに内心おどろいていました。

冷静さと熱さのバランス感覚がすばらしい。

わたしは彼がきっと日本を代表する建築家になるだろうと感じました。そして
そうなってほしいと思わせるすばらしい人です。

02:02 PM