« | メイン | ころもがえ »

August 06, 2009


定番

1ih0.jpg

今からちょうど2年前にオープンしたショップに数ヶ月ぶりに訪れました。
オープンの直後にはなんどもそこに行っては「置かれている状況」を確かめに
行ったものです。

当時はデザイン家電が全盛で、特別なコーナーが売り場の真ん中にどんと設置
されていました。しかし写真のMAIHはそのコーナーには無くて同じフロアーの
別の「輸入家電」が置かれた棚に、エレクトロラックスのトースターやクイジ
ナートのフードプロセッサーと並んでいました。

嬉しいようなうれしいような。ちょっとふしぎな気分でしたが、「デザイン
家電」の脈絡との違いをその売り場の人がどう線引きしているのか、その
差に興味をもったのを思い出します。

今日見たその売り場には、デザイン家電のコーナーは無く、それどころか
ほとんどその姿を見る事がありませんでした。いやいやそんなだれがどうと
いうことは言いたい訳ではありません。

「輸入家電」の棚もだいぶ変化していました。というかそれらしいものは
そこにはありませんでした。

このMAIHも当初の場所とはまったく違うところにありました。
ただ驚いたのは、製品の横に段ボールに入ったIHがさらに置かれていた事で
す。見渡してもそんな複数個置かれた製品なんてありません。

このブログを読んでいる人は、わたしがどうしていつまでも(IHでも2年
ちょっと経っています。)「過去にデザインしたもの」について書くのか
こだわるのか不思議かもしれませんが、自分が出来る事は「これから発売され
るものを宣伝すること」ではなくて、ずっと使える事を証明するというか
「知らせ続ける」ことなんだと思うからです。

わたしは自らの製品が定番になることにこだわり続けています。

追伸
文房具のフロアーでは、HUBSTYLEが販売当初の場所でがんばっておりまし
た。

06:43 PM