« 80mm専用サイトとして | メイン | あの人 »

July 29, 2009


刹那

ぼくが自分で撮った一番好きな写真。それはパリに行った時、街中を同行した
人と歩いていて『こういうのも有りかもしれない。』そうしゃべりながらほと
んど止まらないでショーウインドウをパシャッと撮ったものでした。

ほんとに構えた記憶もないのに不思議なぐらいにすべてにピントがあっていて
しかもそこに置かれたいろんなジャムの瓶についている蓋の金色とまわりにあ
るモノものの色合いが調和していてそしてそのお店の古びた木の窓枠とバラン
スしていてえもいわれない。

一番好きなものが生まれたのが、無意識でなおかつ「刹那」だったという話。


1ban.jpg

05:54 PM