« | メイン | 文章年齢 »

July 20, 2009


葉山

1wa.jpg


1bisan.jpg

1HAYABU.jpg

葉山は三回目だと思うのですが、最初に行ったのは同地にある美術館を見るの
が目的でした。 AIDECから発売されたソファーINCLINEのカタログ写真を
その美術館のロビーで撮影されたと聞いたので見たくなったからでした。

カタログから受ける印象よりもこじんまりとしたロビー空間でしたが、なにせ
「借景」というかその美術館のまわりの景色がすばらしかった。

逗子とか葉山というのはなんだかわたしの世代というか関西出身のわたしには
面映くまぶしくそしてちょっときゅんとする場所です。

でも実際にはまったくそんな大仰さはなくて、山があり海がある街のスケール
感がよくできた箱庭のようであり、それよりなにより感傷的でない人々の圧倒
的な多さにうまく自分がかぶさっていくのでした。

数年ですが、「海グッズ」にあたらしい波が来ています。ボッサノーバです
ね。

タープというか個人用のテントを砂浜に設置する人の多さ。アウトドアキャン
プの利便さが日よけとプライバシーの確保なんでしょうか。着替えも出来るし
ね。そしてカラフルでちょっとかっこいい浮き輪。そして値段が安い。

安いと言えば「小笠原みやげ」で有名だと但し書きが合ったビーチサンダル
「漁船サンダル」略して「ギョサン」というそうです。カラフル。

プロダクトデザイナーは悲しい人種かたのしい人種か。どこへいっても目がね
「なにかを見てます。」

11:48 AM