« いい表情 | メイン | プリマリオを知ってもらう為に »

October 07, 2008


見つける為に

デザイナーの腕の見せ所も見せられなかったし、デザインの知材としての
ありようも話せなかったし、日本の感性についても役不足だったし、
なによりやさしくデザインの話も出来なかった。

次の時代を見せるデザインの動きにびくびくしながら、ほんでもって多くの
人を前にしてしゃべったり。ね。どうなの。ね。

でも思うんですよ。 わたしが若い時にそういう「狼狽するおじさん」の
姿を見てみたかったなあ。と。

なぜなら「自分がいけてるように思えるし」「自分が頭がいいように」
そんな自信をもてそうな気がするから。

勘違いはいけませんが、多少ね。自信も必要ですから。

わたしの話を聞いても抜けてるし穴ぼこだらけで、それでいながらデザイン
したものは「堅いもの」ばかりで。 その幅の中にみんなが「自分」を
見いだしてくれたら「不足な話」も役に立てたと思えるのです。


12:07 PM