« AERA COFFEE | メイン | 最小限 »

September 09, 2008


I・M・ペイ

Pdwebに連載中の「ブックレビュー」が更新されました。

「I・M・ペイ―次世代におくるメッセージ」

小さくて薄い本です。その中にぎゅっと「大物」が詰まっています。

本を読んで下さいというよりはI・M・ペイを知ってください。そして好きに
なってください。という気持がわたしの文章にこめられています。

昨日、BSハイビジョン特集で「内藤多仲」さんが取り上げられていました。
登場した人達が冬の服装なので再放送かと思います。

東京タワー、名古屋タワー、通天閣、「タワーの達人」たる内藤さん。
四六時中「計算尺」をつかって強度計算にあけくれていたそうです。

なぜペイさんとかぶるかと言えば、質素な生活をしながらすべてを「建物」
にささげている姿勢とそして「構造主義」というか合理的なカタチを
幾何学にもとめているからです。

そしてなぜが「味気なくない」。言葉だけでも計算だけでもないものが
そこに在る。 長く愛されるものあり続けるものは「サムシングエルス」
がその合理性の中に「宿っている」。


07:42 PM