« 中村製作所 | メイン | design basic »

May 28, 2008


プロダクトデザインのシクミとワザ

ブックレビュ−を書かせていただいているpdweb.jpですか、運営されているカラーズの
編集で誠文堂新光社から「プロダクトデザインのシクミとワザ」というデザイン書が発
刊されました。

ブックレビューで扱うのはあまりにも「ナマ」なのでしないのですが、本を拝見してと
ても興味深い内容なので紹介したくなりました。

以前に発売された「プロダクトデザイナーのカタチとココロ」は、デザイナー本人にス
ポットライトをあてた本だとすれば、今回の「プロダクトデザインのシクミとワザ」は
そのネーミングの通り「作業と作品」に焦点をあてたものです。

どうもプロダクトデザインがこのところ「こぎれい」な印象になっていて(事務所の
有り様も含め)結局のところ「工作」であって「きれいだけではすまない側面」がある
ことを久々に垣間みる事が出来る本だと思いました。

「手の痕跡」を感じられる本です。デザインを専攻する学生のみなさんには特におすす
めです。 まずは書店で。


11:05 AM