« 雲の上の人 | メイン | 1/1 »

May 10, 2008


つたえるために

考えてみると、わたしは「デザインの事」を伝えたい時には「世間一般の話」を例え
て書いているし、「一般として大事なこと」を話したい時には「デザイン」を例えに
あげて書いてますね。

それはどうしてかといえば「そのことはそのこと」で説明がつかないからでも
あるし、「話の行間」にあることを考える事無く『これさえ聞いておけば良いのね』
と妙に安心して埋没する事を「すすめない」ためでもあったりするわけです。

わたしが「すぐれたデザイン」だと思うものは、その製品なり作品で「終わらない」
ものであることが多い。

そこには次のものが生まれる「きっかけ」や「ヒント」が隠れていてなおかつ無言に
人を励まし、やる気にさせる力を持っています。


05:52 PM