Archive of July 2018

July 29, 2018


古寺巡礼「薬師寺」

古寺1.jpg

「古寺」と書いても15年前に修復工事が完了したばかりの講堂は「ピカピカ」

でした。 同様に有名な薬師三尊像が安置された金堂もまた40年しか(!)

修復から経過していないのでピカピカでした。

現在は東塔が解体修復工事中です。修復期間が11年。すべてが悠久です。

それにしても薬師寺の境内の反対が唐招提寺だとは知りませんでした。

修学旅行再びです。

9:09 AM

July 18, 2018


タイムマシーン

兵庫県立美術館.jpg 熱さのせいなのか、バックアップに使っている外付けハードディスクの

ランプがつきっぱなしになっていて、しかもこのところバックアップを

取っていないという表示が出たので、ひさしぶりに「掃除」をしました。

すっきりしたところで、バックアップのもっとも昔は何時頃だろうと

操作したら2014年まで戻れる事がわかりました。すごいですね。4年分

もこまめに記録出来ているのは。

その最も古いデータの中に「もっと古い」データが置かれていました。

その一つがこの写真。

雑誌「d」に連載していた「デザインの初心」のひとつで使われた写真

です。

実は撮影もわたしで、各所で撮り貯めた写真の中から選んでいました。

場所は兵庫県立美術館。竣工が2002年になっていますが、訪れたのは

おそらく出来て間もない頃だったと思うので2002年つまり16年前なん

ですね。

同時にその時期は、手がけたソニーのプロトタイプが取り上げられた

AXISが発売された翌日であり、デバイスタイルの企画が立ち上がった

ばかりのタイミングでもあります。

この写真の空気感にはそういう期待感と高揚感が感じられるのは当人

だからでしょうか。

7:41 PM

July 9, 2018


購入理由

最近になって、9年前に書かれたグラフィックデザイナーの方のブログが

検索に出てきました。

当時発売されていたmAの湯沸かしケトルを買って使って下さっていて

「機能がそのまま形になったような、ちょっと無骨なデザイン」という

感想はとても的を得ていると思いました。

わたし自身も10年以上使っているので、その「物体」性がとても助かっ

ています。

買う時に他にも候補があったけれども『日頃ブログの言葉で励まされて

いるので、mAにしました。』というのが嬉しい。

調べてみると福岡在住のままで全国区の活躍をされているとか。

うれしい話です。

5:43 PM

July 7, 2018


わたしの2010年代

ここに列挙した製品は、すべて2010年以降に誕生したものです。

(プロダクト)デザインは変わるのか?

わたしは本質的に変わらないと思っています。なぜならいつも「人間」

を対象としているから。

しかし製品はつねにそのクオリティーが向上しているので、それに対応

していけば「おのずと変わる」わけです。

そういう事が判ったこの10年「デザインの流行」というものを追いかけ

た記憶がありません。流行ではない。本質を追い求める。そういう姿勢

と思考の結果物です。

秋田道夫

段差キャスター3改良最終_image.jpg

新型軽量信号機.jpg

78.JPG

ルーペステンレス.jpg

箸置き.jpg

Banalystアークレイ.jpg

スマートポール.jpg

atumo.png

ミルカ展示台.jpg

Shunik小.jpg

エコポッド.jpg

mA集合.jpg

do-nabe中.jpg

1ボールペン.jpg

12:27 PM

July 7, 2018


ディケイド 育つもの

昨日まで三日間ビックサイトで開催されていた「Design Tokyo」のタケ

ダデザインプロジェクトのブースです。

もう展示棚に手一杯。ついには展示していないものまで生まれるように

なりました。

すてきな総合カタログも誕生しました。

実はタケダデザインプロジェクトが誕生して(製品が世に出て)10年の

節目の年です。

次の10年に向けて。あらたにスタート。

秋田道夫 2018/7/7

ISOT2018ブース.jpg

11:22 AM