Archive of October 2021

October 15, 2021


じょうろ

長男の秋田匠(あきたしょう)が、今年独立をしました。ホームページ

が出来たと報告があったので紹介させていただきます。

事務所の名前は「じょうろ」です。

じょうろ.jpg

3:51 PM

October 7, 2021


色.jpg

4:39 PM

October 5, 2021


「好奇心の行方」

わたしは好奇心が強い。 いろんな(まあ限定的ですが)事に関心があって、

ある時急にその事を調べて掘り下げて、またある時急にその「掘削」を止め

てしまって、また別の場所を掘り出す。 

それはなぜかというとあるところまで掘り下げるとガツンとドリルがなにか

硬い地層にぶつかって、そこから先にはこれまでの何倍も掘削に時間もかか

るし、空回りもし始める。 わたしの中ではその地層の事を「八割の壁」だと

思っています。壁でなくて岩盤ですが。 

それまではふつうに投資しても結果が得られるたのに、そこから先は急に難

易度が上がって何倍いや何十倍投資してもさしたる結果が手に入らない。

 3Dプリンターもすでにその壁を感じていて、初心者向けのモデルの何倍かの

値段を出しても、多少スピードと品質が上がってもたぶんさして変わらない。

工夫でなんとかできるレベル差だと思います。 まだ「買おうか」と調べて実

際に買ってから11日目でそんな事を思っております。 

思うにわたしは全ての物事のベースにプロダクトデザインがあります。 

生意気を書けば、大学を卒業した時点で、八割の壁にすでにぶつかっていま

した。 そこから先にある硬い岩盤を一年に1ミリ掘り下げてきてもすでに44

センチは掘削をしているわけです。 それが九割とも言えるかどうかは、わた

し自身は分かりませんが、ここから先は一年たっても1ミリも掘り下がらな

いかもしれませんし、ひょっとすると案外に柔らかい地層に達していて一年

で1センチ進むかもしれません。 まあ、そんな事は期待はしていませんが、

回転は止めない。 

昔はなにをしても「デザインの役に立つため」なんて思っていましたが、

今では、そんな気持ちで色んなところに穴を開けたりはしません。 

なにを掘り下げてもやはり岩盤があるという事実を知る事自体には「言葉

を深くする」事はあるかもしれないとは思います。

10:45 AM

October 1, 2021


3Dプリンター

3Dプリンター.jpg

今週の日曜日3Dプリンターがやって来ました。

さっそくプリントアウトして感じた事はこれからわたしの「デザイン

が変わりそう」だという事です。

買って早々にそう結論付けるのは、危ういモノがありますが、

なぜそう思ったかと言えば、例えば、その日の午前中に3Dソフトを使

って描いたデザインが、夕方にはカタチになって出来上がるからです。

もちろんそのスピードが重要ですが、早く出来るという事は、さらに

良くする為の時間が生まれるという事です。そこが肝要です。

そしてわたしはそのプリントアウトしたものに対してさして品質の良さ

を期待していないという事です。

製品が金属製であった場合、いくらフィラメント(麺類の様なプラスチ

ック素材)にシルバーがあっても、「それなり」であるわけで、わたし

はあえてニュートラルな白を選びました。同様に全てのものが「代用」

に過ぎません。しかし「前もって期待していなければ期待以上」であ

る事も確かです。

正直ネットに載っている情報やYouTubeに出てくる動画を見ても「実

の製品作りに活かせるのか」を想像することは難しいところがあり

ます。

あくまでもどう使うかは個人の応用にかかっています。それを実感す

るには、どういう3Dプリンターでも良いので使ってみるしかないか

と思います。

11:24 AM